スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の騒動における見解ならびにお詫び

千葉です。

昨日の騒動について本人よりコメントがありました。
まあ週刊誌なので誇張表現があったり多少誤解や話を盛る部分があったとは思いますが自分としては正直スッキリできるものではないなと思いました。
一応彼女がデビューしたときから見てきていますし純粋な子なのは分かるので男性側に非があったのだろうとも思います。

しかし、諸般の事情があったにせよ今回のことは乃木坂46というグループに対する信頼は大きく失う結果になったと思っています。
多分この謝罪をもって収束に向かうとは思いますし処分を下せば済む問題でもないですのでああしろこうしろと運営や彼女に求めるつもりはありません。

しかし、やはりショックは計り知れずいくら考えても彼女は物語上欠かせないメンバーですし、しかしながらどう描いていいのか分からなくなりました。
仕事中など今日一日考え悩んだ末に誠に勝手ながら現在連載の「ガールズルール」はお蔵入りさせていただきます。
「何だ途中で投げ出すのか?」「最後まで書けよ」とお叱りを受けるのは当然ですし事実投げ出しと判断されても仕方ないと思います。
しかしながら無理に書いても皆様に楽しく読んでいただけるものを書く自信がないですし自分が楽しく書けないものがいい作品になるとは思えません。

「もうやめちまえ」「消え失せろ」と思われるかもしれませんがせっかく書こうと思って立ち上げたブログですしある程度読んでくださったり期待をしてくださる方をこれ以上は裏切りたくありませんので全く新しい作品を書こうと思っています。
ショックは受けましたし不信感はまだ拭えませんけど乃木坂ファンをやめるつもりはないですしまだまだ期待を持つグループですのでこれからもできるだけそんな作品を書きたいと思っています。

次こそはこんなことがないように最後まで書ききりたいと思います。失望された方には心からお詫び申し上げますがこれがラストチャンスと思って書きたいと思うのでよければ読んでいただき色々ご教授いただけたらと思います。

代替となる新作は明日にでもあげれたらと思いますので改めてお知らせいたします。

長文失礼しました。
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます。調子にのって今日もコメしちゃいます。

彼女を推している方には申し訳ないんですが、ハッキリ言って
今回の対応は正直最低だったと思います。
とはいえあんな写真撮られる時点で最低な訳だし、相手が既婚者である事や
乃木坂含むAKBGと相手の務め先との今後の付き合いを考えるとベストな
対応なんてきっと初めからないんだろうなぁ…。

推しているメンバーがいるので今回の事がきっかけで乃木坂ファンを辞めるつもりは
僕もありませんが、乃木坂を応援しようという熱量は以前より下がりましたし、
完全に嫌いになったりはしていませんが、僕の彼女の事を見る目は確実に変わりました。
だから千葉さんが現在書いている作品をこの先どう書いていいかわからなくなった
というのも仕方ないと思います。

「ガールズルール」がこんな形でお蔵入りになるのは残念ですが、新作を明日にでも
と考えてらっしゃるという事でそちらを楽しみにしてますね。

Re: No title

七氏さん

ありがとうございます。

熱量までは下がってはいませんが確かに見方が変わったのは事実ですね。
どうも大人が入ったような灰色的な幕引き方法のように思えまして。
これでは他のメンバーへの疑念さえ更に強まった結果になったと思いますね。
現に他のメンバーに対することもあrうことないこと書かれているようですし。

まあいずれにせよこの問題のことはここまでにして新たな作品作りに集中したいと思います。

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。